▼広告枠▼


1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/02/21(金) 17:20:02.18 ID:???0
★超高性能ロボットアームが卓球で世界王者と対戦
(2014/2/21 06:00)

来たる3月11日、産業用ロボットを手がける独KUKAの高性能ロボットアーム「KR QUANTEC」が、
世界チャンピオンのティモ・ボル氏と卓球で勝負する。

このイベントは、3月11日に同社が上海に初の工場を竣工することに併せて行なうもの。
対戦に使われるKR QUANTECは、過般能力120kg、追加荷重50kg、最大リーチ3901mm、軸数6、
反復精度±0.06mmというスペック。本来は、機械の積み込み/積み下ろし、レーザー溶接
などに使われるものだが、その俊敏で正確な動作を活かし、人間とガチンコで卓球の勝負を行なう。

これまで、チェス、将棋、そしてクイズといった知能的な分野ではコンピュータが人間相手に
白星を挙げた例はあるが、スポーツの世界では勝負自体あまり例がないのではないかと思われる。
ロボットを迎え撃つボル氏は、2011年世界ランク1位になった正真正銘の世界王者だが、予告動画
では、KR QUANTECが器用に同じ動作でラケットとボールを操って、ボル氏を挑発すらしており、
勝負の行方は蓋を開けるまで分からない。

※リンク先に動画あり
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/20140221_636209.html




2 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 17:22:50.92 ID:UO852Hc50
我がドイツの機械工学は世界一ィィィィーーーーッ!!!!




3 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 17:23:05.99 ID:IKO+NwVi0
チート




4 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 17:24:49.36 ID:6QoTRbGT0
ボルの回転には対応出来んやろ




5 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 17:25:29.48 ID:9tUHLkSZ0
おいドイツ、こんなもん中国に持ってったら
技術をぬかれて軍事転用されるだろうがよ




6 :名無しさん@13周年:2014/02/21(金) 17:25:52.94 ID:8xAkAPTH0
俺でも勝てそうw

ネット際に低い球出したら何もできないんじゃね?w

2014/02/21 17:27 | 話題COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ブログトップ | 

ページトップ

ブログパーツ