▼広告枠▼

1:2014/06/18(水) 15:05:03.89 ID:
米作家ダニエル・キイス氏死去 アルジャーノンに花束を
http://www.47news.jp/CN/201406/CN2014061801001128.html
 【ニューヨーク共同】米紙ニューヨーク・タイムズ電子版によると
代表作「アルジャーノンに花束を」で知られる米作家ダニエル・キイス氏が15日、
フロリダ州の自宅で肺炎の合併症のため死去した。86歳だった。

 1927年ニューヨーク生まれ。大学院の修士課程で英文学を学び、
66年にオハイオ大教授。脳手術の実験台となり驚異的な知能を手にした
青年の成功と悲劇を描いた59年発表の中編小説「アルジャーノンに花束を」
でヒューゴー賞を受賞し、同作を長編として書き直し世界的ベストセラーになった。
日本でも計320万部を発行し、2002年にはテレビドラマ化された。
185:2014/06/18(水) 16:31:31.37 ID:
>>1合掌
194:2014/06/18(水) 16:41:47.95 ID:
>>1
アルジャーノンは小説面白かった。

あのコピペ、もぉ無理マヂ無理マヂつょぃ…のコピペの最後急に覚醒したやつあるじゃん、
あれ読んだ時と同じ感覚。
304:2014/06/18(水) 20:01:02.93 ID:
>>1
あの一行のためだけに成り立っているという意味ではSF界の「十角館」(・ω・`)

370:2014/06/19(木) 08:11:49.35 ID:
>>1
誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?
誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?
誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?
誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?
誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?
誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?
5:2014/06/18(水) 15:07:49.91 ID:
ご冥福を。
この人、この作品はSFの歴史に永遠に残る名作になったが
他の作品はまったく知られてないな。
12:2014/06/18(水) 15:09:44.22 ID:
>>5
なんでやねん。ビーリミリガンとか。2重人格もあったね。
全部ハードカバーでボッタくられるんだけども。いつまでたっても。
59:2014/06/18(水) 15:23:18.75 ID:
>>12
文庫とかあったろ
192:2014/06/18(水) 16:38:21.53 ID:
うわー、好きだったのに残念です ダニエル氏に花束を っ∠※

>>12
ダニエル キイス文庫 ってのがあるよ
ハードカバーはかさばるから、ほとんどは我慢して文庫まで粘る
13:2014/06/18(水) 15:09:45.10 ID:
>>5
小説じゃないけど「24人のビリー・ミリガン」は多重人格ブームの先駆的作品になったベストセラーだろう
161:2014/06/18(水) 16:15:43.22 ID:
>>13いや昔から途切れずにあるネタ
6:2014/06/18(水) 15:08:23.62 ID:
ダニエル・キイスとキース・リチャーズが結婚すると
キース・キイスになるんだろうかと悩んだあの頃。
どうかキイス先生のお墓に花束をあげてください。
182:2014/06/18(水) 16:30:23.93 ID:
>>6
北乃きいと結婚したら北乃は、きい・キイス。
壊れたドアみたいだな。コンペイで~す!
10:2014/06/18(水) 15:09:28.06 ID:
24人のビリー・ミリガン読んだな
14:2014/06/18(水) 15:10:01.88 ID:
これの映画化したのが、まごころを肝にだっけ?
26:2014/06/18(水) 15:12:47.74 ID:
>>14
ボケェ!
『まごころを黄身に』じゃ!
17:2014/06/18(水) 15:11:02.78 ID:
ダイブインスペクション、マダー?
23:2014/06/18(水) 15:12:15.81 ID:
どうも障害者を題材にする作品って好きになれないんだよね
内容より同情で気を引こう感が半端ない
29:2014/06/18(水) 15:13:04.21 ID:
>>23
江戸川乱歩先生は…
30:2014/06/18(水) 15:13:32.56 ID:
>>23
お前、読んでないじゃん?
112:2014/06/18(水) 15:42:40.88 ID:
>>23
読んでないの丸わかりだなw

主人公はバカだった頃は幸せだったんだぞ。
頭が良くなってからの苦悩がこの話のポイントなのに。
151:2014/06/18(水) 16:09:43.06 ID:
>>23
障害者犯罪者レイプなどの話題性トッピングして
主題歌は古い名曲のワンパターン
ドラマの中身はスカスカ
低脳野島伸司気狂いのことですね
31:2014/06/18(水) 15:13:49.05 ID:
女性が一番買ったハヤカワかもな
34:2014/06/18(水) 15:14:27.61 ID:
朗読会かなんかで「どうしてこんな話が書けるんですか?」って聞かれて
「こっちが聞きたいわ。これ以来鳴かず飛ばずやねん」って答えたという。
52:2014/06/18(水) 15:22:03.91 ID:
>>34
天にいる誰かさんが「こんな小説を読ませよう」と考えたのかも
321:2014/06/18(水) 21:43:40.41 ID:
奇しくも先週10何年振りかに「五番目のサリー」読んだんだよなー
とスレ開いてみたら>>34の超訳に吹いて更に改変群にフイタwwww
のぞいてみて良かったww

ユースケのドラマ、確かに傑作とまでは行かなかったけどラストのハッピーエンド変更
私的にはありだったなあ
45:2014/06/18(水) 15:18:23.84 ID:
映画化した「まごころを君に」ってどうなん?
なんで題名変えるんだよ
54:2014/06/18(水) 15:22:18.08 ID:
>>45
映画の原題も「Charly」で原作とは題名違うんだが
60:2014/06/18(水) 15:23:32.37 ID:
>>54
「R」がひっくりかえってんのがいい味なんだけどね。でもその表紙も後でできたものみたいだね。映画のときなのかな。
手元にあるやつがそれっぽい。
62:2014/06/18(水) 15:23:49.66 ID:
>>34
それ、超訳しすぎw (まあ意味はその通りだけどw)

>>45
中身が糞のベタベタ映画だったから、そのタイトルがお似合いと
こき下ろされたような。



ま、 ダニエルキイス氏に花束を。

          .o゜*。o
         /⌒ヽ*゜*
   ∧_∧ /ヽ    )。*o 
    (・ω・)丿゛ ̄ ̄' ゜
.  ノ/  /    アルジャーノン を書いてくれてありがとう。
  ノ ̄ゝ
50:2014/06/18(水) 15:20:57.78 ID:
読んでないひとへ

あらすじを教えると
あるパン屋にいた池沼が強くなりたいと願っていたら

新聞記事で実験でネズミが突然変異してすごいことになったと言うのをみる
主人公は実験施設にいって僕も強くしてくださいとお願いする

人体実験したかった博士はokして手術
手術後 主人公は日をおうごとに超能力が使えるようになる

先に進化したネズミのアルジャーノンは施設を抜け出し
町を超能力で破壊しまくる

主人公は自分と兄弟のようなアルジャーノンを倒すために街に向かうが、本心は別にあった。
56:2014/06/18(水) 15:22:41.03 ID:
>>50
クライマックスの究極進化したアルジャーノンとの空中戦はアツかったよな
65:2014/06/18(水) 15:24:46.49 ID:
>>50
なんだ、石ノ森章太郎か
68:2014/06/18(水) 15:26:25.00 ID:
>>50
ニューヨークで巨大化したアルジャーノンが自由の女神をなぎたおすシーンの描写が思い出深いなぁ・・・
なつかしいね
107:2014/06/18(水) 15:38:51.82 ID:
>>68
俺は量産型アルジャーノンとのバトルのほうが好き
いやーまさか裏で糸を引いていたのは博士だったとはね
116:2014/06/18(水) 15:44:57.61 ID:
>>107
さらに、その博士を宇宙猿人が操っていたのは驚きだったな。
76:2014/06/18(水) 15:27:41.09 ID:
>>50
マイケルジャクソンに怒られるぞ
79:2014/06/18(水) 15:28:22.64 ID:
>>50
巨大化したアルジャーノンのヒゲを○○する老人が感動的だった
84:2014/06/18(水) 15:29:54.75 ID:
>>79
続編が大群獣ネズラとして製作されていたけどお蔵入りになったとか
94:2014/06/18(水) 15:33:40.48 ID:
>>50
最後に博士がオキシジェンデストロイヤー使って海に消えたシーンでは泣いた
188:2014/06/18(水) 16:34:26.14 ID:
>>50から後のレスは嘘バレなの本バレなの?何か想像と違う内容なんだけど
池沼の人が主人公で、何かやってまともになるけど後遺症か何かが出て酷くなる
って話だと思ってたが、まあ読んだことはないから分からん
195:2014/06/18(水) 16:42:37.43 ID:
>>50からの一連の流れに噴出してしまったww


>>188
途中から色んな名作の展開を盛り込んだネタだよ
208:2014/06/18(水) 16:53:08.52 ID:
>>195>>204
ありがとw折角だから読んでみるわ
204:2014/06/18(水) 16:51:20.08 ID:
>>188

>>50の答えを知りたいなら本を読むが良い

そのためのあらすじだw
全部教えたらあらすじにならないよwww
216:2014/06/18(水) 16:57:16.72 ID:
>>50
ここまで書いたんなら、川下り選手権のことも書いてよ
226:2014/06/18(水) 17:05:08.92 ID:
>>50
大佐
「待っていたぞこの時を、41号ォ!」

チャーリー
「俺に命令すんなぁあっ!!」

アルジャーノン
「 月、、。」
74:2014/06/18(水) 15:27:25.03 ID:
まさかアルジャーノンの子供がウィーラードに買われてベンと名付けられるとは
85:2014/06/18(水) 15:30:08.88 ID:
白秋の頃にあらためて読むと、 チャーリー・ゴードンって、知的障害者というより
自分の一生のように感じられるんだよね。

頭も冴えて、俺様最強 の20、30代をすぎて、 下りエスカレーターを
一所懸命登り続ける日々。 最後は幼児に還っていくんだろうな。
88:2014/06/18(水) 15:32:02.24 ID:
あれをSFと言っていいのかw
97:2014/06/18(水) 15:34:25.05 ID:
>>88
作家がSFとして発表して、ヒューゴー賞とってるから、SFでいいんじゃない?
SFの間口って意味不明なほど広いから。
117:2014/06/18(水) 15:45:02.78 ID:
>>88
>>97
科学技術の「先端」にさわって流れる血がSFだ、つう言葉があったっけ
101:2014/06/18(水) 15:36:46.57 ID:
>>88
ソープオペラ系のスペースオペラだってSF扱いなんだから
当時としちゃ超バイオテクノロジー+メロドラマの本作もSFだろう
118:2014/06/18(水) 15:45:45.90 ID:
ありえないことを起因として既存の価値観をひっくり返して
現実に横たわる問題を提起して考えさせる

というのがSFという考えもあるからアルジャもSF
123:2014/06/18(水) 15:49:56.83 ID:
ビリー・ミリガンは悪役正当化の伝家の宝刀になったからな
多重人格ということにすれば凶悪犯であろうとドラマ次第で感情移入させることもできる
敵役に人気の出る日本のマンガアニメとは相性が良さげ
127:2014/06/18(水) 15:53:55.79 ID:
ビリーミリガンは佯狂だったとしても、
それも含めて犯罪ドキュメンタリーとして面白いよ。
132:2014/06/18(水) 15:58:17.28 ID:
短編と長編どっちがオヌヌメ?
140:2014/06/18(水) 16:03:14.62 ID:
ハヤカワ文庫のは長編かな
ちゃんと読んだことないから読んでみる
141:2014/06/18(水) 16:04:06.39 ID:
結局このひと一発屋なのかい?
145:2014/06/18(水) 16:06:08.34 ID:
>>141
ビリー・ミリガンも面白いよ
148:2014/06/18(水) 16:08:13.83 ID:
>>141
場外満塁ホームランの後、二塁打、シングルヒット、そんな感じじゃないかな。
150:2014/06/18(水) 16:09:13.88 ID:
>>141
ビリーミリガンとか五番目のサリーもあるし
252:2014/06/18(水) 18:07:59.16 ID:
>>150
読んでいなかった 悔しいデス
152:2014/06/18(水) 16:09:58.93 ID:
これ、バッドエンドって訳じゃないんだよね?
感動ものなんだよね?
159:2014/06/18(水) 16:14:51.46 ID:
>>152
読んで損はしないと思う
165:2014/06/18(水) 16:17:39.74 ID:
>>159
>>160
そうか、ありがとう
買って帰るわ
ボロ泣きする予感しかない
160:2014/06/18(水) 16:15:13.69 ID:
>>152
ハッピーエンドなのかバッドエンドなのか、喜劇なのか悲劇なのか
その辺議論が尽きない所がいいと思う。 同じ人が読んでも
その時の年齢で見方が変わったり。
163:2014/06/18(水) 16:16:51.46 ID:
>>152
バッドエンドだよ
でも感動できる話だから読んで損はない
昔読んだけど滅茶苦茶泣いたわ
170:2014/06/18(水) 16:19:57.00 ID:
>>163
切ない系なのかな
名訳とも言われてるし読んでみる
178:2014/06/18(水) 16:26:22.86 ID:
誰も知らないだろうがザ.コレクターズのまごころを君にが好きだった

合掌
180:2014/06/18(水) 16:29:32.23 ID:
いつか読もうと思って結局読んでないな。多重人格のやつも。
183:2014/06/18(水) 16:30:40.93 ID:
これ読みたかったけど2500円と高かったし
図書館もいつも貸し出し中だったからまだ読んでない

原作は$6ぐらいなのに
187:2014/06/18(水) 16:33:44.87 ID:
>>183
文庫版あるよ
900円ぐらい
196:2014/06/18(水) 16:43:52.48 ID:
>>183
アマゾンの中古本だと単行本で258円だぞ。
200:2014/06/18(水) 16:49:20.31 ID:
>>183
俺買ったときは
ハード版が105円だったかな

ブックオフ探せばたまにあるよww
189:2014/06/18(水) 16:34:41.14 ID:
漢字とひらがなが混在する日本語版は特に良いんだよ。
316:2014/06/18(水) 20:56:49.93 ID:
>>189
文字の濃淡が知能と連動していて
視覚的な演出になっていてすばらしいよね。
319:2014/06/18(水) 21:10:30.68 ID:
>>316
たしかに。
それに加えて、ひらがなの「丸さ」が幼い感じをかもし出すんだよね。
外人が話す片言はカタカナで表記し、子供の言葉はひらがなという
慣例もも、そういう効果なんだと思う。

実はアメリカ人もそういう感性は共有しているようで、
>>60が書いてる「R」の鏡文字も、たとえば「F」のような四角い字じゃ
ダメなんだと思う。おもちゃ屋のTous"R"us(トイザらス)もそうだよね。
222:2014/06/18(水) 17:02:21.37 ID:
この人の小説で
クレオパトラクリップがエロエロな単語というのを知った
てか、その小説エロエロすぎてワロタ
237:2014/06/18(水) 17:14:27.85 ID:
しかしユースケのドラマは酷かった。

なんでこんなに作りやすそうな話なのにああなったのか
241:2014/06/18(水) 17:25:32.24 ID:
短編(中編)を推す人が多いので調べたら、
『心の鏡』というのに収録されてるらしい
参考までに
249:2014/06/18(水) 17:51:27.44 ID:
自身で知能が落ちる事を発見する事が出来るまで知能が高まったのに
なぜそれを食い止める方法を自身で発見する事は出来なかったのか
250:2014/06/18(水) 17:57:24.90 ID:
>>249
その事に気付いた時点で、既に退行が始まっていて、もう時間がなかった。
255:2014/06/18(水) 18:13:40.03 ID:
>>249
退行は確実に起こる現象だという事までわかっていた。

あと、スペクトルマンだけじゃなくてダーティペアのTV版にもリスペクト回があった
つうか、SF好きな監督や脚本家は大抵手を出してるな。これ
258:2014/06/18(水) 18:17:22.03 ID:
>>249
知能が高いって万能と言う意味じゃないんだよ w
254:2014/06/18(水) 18:10:43.66 ID:
氷室がアルジャーノンに花束をうたってたな
256:2014/06/18(水) 18:14:01.47 ID:
>>254
あれは名曲だねライブ終盤で

氷室「エベバデ・Say!!! か・ゆ・うま ヘイ!」
客「 か・ゆ・うま!」

のコールアンドレスポンスは初期の名物盛り上がりポイントだった
317:2014/06/18(水) 20:59:28.32 ID:
>>254
バイトに来てた女の子が
私氷室のファンなんです、アルジャーノンいいですよねとか言ってたけど
本は読んだことないっていうから本プレゼントしたんだわ
あげた時は喜んでたんだけど、しばらく経ってから感想聞いたら
最初の数ページで挫折しました、とか言ってたなw
377:2014/06/19(木) 14:25:28.38 ID:
>>254
「(「アルジャーノンに花束を」を楽曲にしたのは)日本じゃあ二番目だ」
308:2014/06/18(水) 20:11:04.10 ID:
そういえばこの小説を元ネタにしたシンプソンズの話が結構面白かった。
普段は馬鹿なことやって皆に慕われているホーマーが、実は馬鹿の原因が脳に食い込んだクレヨンだったって話で、
クレヨンを手術で摘出してからは見違えるように聡明になってしまって、職場の仲間とか友達から嫌われるようになってしまう。
で、結局馬鹿なままのほうが幸せだったってクレヨンを再度脳に食い込ませるって話。
その時の邦題が秀逸で、「あのクレヨンをもう一度」だったw
340:2014/06/18(水) 23:53:56.23 ID:
映画とドラマCDが某ニヤけた動画サイトにあって見られるよ。
名作です。


引用元:

2014/06/19 17:52 | 社会COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ブログトップ | 

ページトップ

ブログパーツ